開院3年目になりました!

院長の鮎川です。

当院が開院して2年が経ち、3年目を迎えることができました。
おかげ様でたくさんの患者様にご来院いただき、スタッフを代表して感謝を申し上げます。

昨今の情勢の変化は目まぐるしいものですが、医療技術の進歩も実にめざましいものです。
毎年のように新しい治療薬や治療法が登場し、それらによって既存の治療方針を変更することも少なくありません。

ただし、いつの時代であっても一番大事なのは
“よく診ること、よく聞くこと”
に他なりません。

わんちゃんねこちゃんの立場にしっかりと立って治療していくためには、言葉を話さない彼らの状態を診察を通じて直に把握すること、またオーナー様との対話を通じて治療のヒントを収集することで、最も妥当性のある治療方針を決めていくことがとても重要だと考えています。

今後もこのスタンスを大切にして、日々知識のアップデートと技術の研鑽に励み、より頼れるホームドクターになれるよう精進する所存です。

また、当院をより身近に感じて頂くために、病院システムの改良も積極的に実施していきます。
来年は午後の診察のインターネット予約を導入する予定です。
詳細は追ってご案内致します♪

年の瀬になりますが、どうか皆様体調にお気をつけて良いお年をお迎えください。
来年もどうぞ宜しくお願い致します!